探偵の調査の詳細を知る

探偵の調査の詳細

以前に探偵の調査の種類について話をしましたが、今回はそれら調査の詳細について紹介をしたいと思います。詳細といっても探偵が行う調査内容全てを紹介すると、一度に理解するのが大変なので重要なポイントを2つ紹介します。

・調査は法を犯してはならない
探偵には、探偵業法という法律で定められた業務規定が存在します。この法令で許されている範囲内、または、他の法令に違反をしない範囲で調査を行うことが出来るのです。
自分が依頼をした探偵が、この法令に違反して調査をしていた場合、もしもそれで法令違反で探偵業者が捕まってしまった場合、依頼人にもその責任が及ぶこともあります。
法令を遵守する探偵業者であるのかを知ることが大事で、これは探偵業法についても一定の知識を持っておく必要があります。

・法令にない規制
法令には明記されていませんが、昨今の探偵とのトラブル内容として、「別れさせ工作」によるトラブルが報告されています。この別れさせ工作は、夫婦または恋人同士を別れさせるための様々な工作をいいます。
これを禁止する内容は探偵業法内では明記されていませんが、探偵事務所が所属する法人で調査業協会という団体がありますが、この団体では加盟する探偵業者へ別れさせ工作を行うこと、そして依頼があっても受けないことを指導しています。

その探偵事務所がどういった業務を行っているのか、調査内容の詳細をしっかりと把握して、その内容が法令に準じたものであるのか、そして他の法令を軽視、違反していなかを判断すれば、おのずと良い探偵事務所を見つけることが出来るでしょう。